TOPデッキレシピLV1>キングゴブリン

キングゴブリン

悪魔の王、降臨?大衆にいてこそ力を発揮する
ちょっとツンデレな王様をピックアップ!
これが本当の「団結の力」だ!

<サンプルデッキ>

モンスター 魔法
キングゴブリン×3 強制転移×2 DNA改造手術×3
キラー・トマト×3 サイクロン 死のデッキ破壊ウイルス
スナイプ・ストーカー 早すぎた埋葬 リビングデッドの呼び声
クリッター おとり人形 リミット・リバース
ジャイアント・ウィルス×3 貪欲な壺 神の宣告×3
トーチ・ゴーレム ダーク・バースト
D.D.クロウ 終焉の焔
幻銃士 スケープ・ゴート
魂を削る死霊
死霊騎士デスカリバー・ナイト×2
冥界の魔王ハ・デス
ダーク・アームド・ドラゴン
N・グランモール
サイバー・ドラゴン
計18枚 計16枚 計6枚
融合:サイバー・フォートレス・ドラゴン×3

〜デッキ運用の前提と勝ち筋〜
○配下が揃った時、キングゴブリンの攻撃力は最大9000にまで達する!
 「DNA改造手術」によるコントロール&奇襲も狙えるぞ!
○闇属性ベースなので「ダークアームドドラゴン」「死のデッキ破壊ウイルス」など、
 地力でも多少の戦力が期待できる!

   ┏「ダーク・バースト」「貪欲な壷」┓
   |                  |
   ↓   ┏「キラー・トマト」┓  ↓
「ジャイアント・ウイルス」→「キングゴブリン」←「リミット・リバース」→「Nグランモール」
  ↑  ┗「死のデッキ破壊ウイルス」┛ ↑
  |                       |
  |                 「DNA改造手術」
  |                   ↑ ↑
「強制転移」→「スケープゴート」ーー┛ |
  ↓                      |
「トーチゴーレム」←ーーーーー「冥界の魔王ハデス」


@基本戦術@

STEP1 場に悪魔族を揃える

「キングゴブリン」は場の悪魔族の数で攻撃力が決まる!
まずはとにかく質より量の悪魔族を召喚していこう。

■「キラー・トマト」
お馴染みの闇属性リクルーター、ここから様々なモンスターを呼べるが
「キングゴブリン」を呼んで奇襲も狙えるので無駄使いしない。
■「ジャイアント・ウイルス」
|  戦闘破壊されて場に送られた時、デッキから同名カードを特殊召喚可能。
|  2枚目以降をドローするのは問題なので、手札にきたら迷わずセット。
|  手札に「キングゴブリン」がある場合は、相手ターンに「キラー・トマト」経由で特殊召喚。
|  返しのターンで自爆特攻しつつ、キングゴブリンを強化する。

■「魂を削る死霊」
   STEP2までの時間稼ぎ、生き残れば心強い味方に。

■「幻銃士」
召喚時にトークンを生成できるが、場にモンスターがいなければ大した成果がない。
よって上記の場合や「終焉の焔」などでトークンを大量生成するか、
既に場に「キングゴブリン」が召喚されている場合に効果を発動しよう。

■「ダーク・アームド・ドラゴン」
ダークデッキにおいては切り札になるこのカードも
墓地にモンスターが溜まりやすい本デッキでは腐りやすい。
条件が揃ったら即召喚して効果発動、カードアドを少しでも回収しよう。



STEP2
 王様、出番です!


機を見てキングゴブリン出撃!コンボカードによって様々に戦況が変化。
確実に被害を与えられるまでは手札に温存しておこう。

ちなみにキングゴブリンを場に2体以上並べる事ができれば、
『このカード以外の悪魔族が場にいる場合、このカードを攻撃できない』
効果により、相手は攻撃宣言を行う事ができない。


■「DNA改造手術」
場のモンスター種族を[悪魔族]に強制変換することで、
キングゴブリンの攻撃力を爆発的に高めることができる。
┗+■「スケープ・ゴート」
|  トークンもDNA改造手術の対象となるため、自分フィールドだけで
|  攻撃力4000もの大型モンスターに化けさせる事ができる。
┗+■「サイバー・ドラゴン」
|  直接のコンボではないが、キングゴブリンの攻撃力+1000を確保できる。
|  「人造人間サイコ・ショッカー」対策にもなっているので、相手デッキによっては自重。

┗+■「冥界の魔王ハ・デス」
   悪魔族を従える本当の魔王(笑)。DNA改造中は味方モンスターを強化してくれるので、
   有り余ったトークンや悪魔族を生贄に召喚してしまおう。


■「死のデッキ破壊ウイルス」
キングゴブリンは裏守備表示セットの状態では攻撃力0として扱われるので
このカードの発動媒体にすることも可能。

■「トーチ・ゴーレム」
キングゴブリンの攻撃力を一気に+3000してくれる便利なカード。
相手の場に召喚される本体(?)の方を倒せる見込みがある時か、
「強制転移」のコンボで奪取できる状況に使用する。

以上のカードを駆使して高攻撃力のキングゴブリンを暴れさせよう。
「神の宣告」はこのタイミングで要所に発動して相手の行動を潰していく。



STEP3
 王は媚びず!死なず!


墓地にキングゴブリンが送られてしまった場合も復活手段は多彩!
低攻撃力コントロールの利点を生かそう。

■「ダーク・バースト」
悪魔族が場に溢れて活躍できそうなら、キングゴブリンを回収。
キラー・トマトを回収して場を立て直すという手もあり。

■「リミット・リバース」
キングゴブリンは墓地にいる間の攻撃力が0なので、このカードの対象になる。
各種トークン生成後や場に1体キングゴブリンがいる時に発動すると良い。
本デッキでは完全蘇生の「Nグランモール」、罠破壊にチェーンして「クリッター」
場アドを稼ぎやすい「ジャイアント・ウイルス」に対応している点も覚えておこう。

■「貪欲な壷」
墓地にモンスターがたまりやすい本デッキでは発動機会が多い。

▲デッキレシピLV1リストに戻る

▲TOPへ戻る