TOPデッキレシピLV3>マテリアルロイド

マテリアルロイド

呼び出せ!超大型合体ロボ・スーパービークロイド!!
TOP絵担当のpayan氏が使用するロイドデッキ登場!
戦闘破壊できない者は、ただ踏み潰されるのみ‥ッ

<サンプルデッキ>

モンスター 魔法
スチームロイド×3 ビークロイド・コネクション・ゾーン×3 神の宣告×3
ドリルロイド×3 手札断殺 激流葬
ジャイロイド×2 早すぎた埋葬 砂塵の大竜巻×2
サブマリンロイド 手札抹殺 リビングデッドの呼び声
エクスプレスロイド×2 光の護封剣 強制脱出装置
ステルスロイド 月の書 チェーン・マテリアル×3
トラックロイド リミッター解除 因果切断
ブローバック・ドラゴン ライトニング・ボルテックス -
冥府の使者ゴーズ 打ち出の小槌 -
メタモルポット - -
風帝ライザー - -
計18枚 計16枚 計6枚
融合:サイバー・フォートレス・ドラゴン×3、スーパービークロイド(ジャンボドリル・ステルスユニオン)×各3

〜デッキ運用の前提と勝ち筋〜
○絶対無敵!合体ロボのスーパービークロイドシリーズを呼び出せば勝利は目前!
 攻撃力3600↑の超大型マシンを戦闘破壊できるか!?


@基本戦術@


STEP1 合体準備開始!


序盤はLP度外視で、合体ロボ召喚のキーカードである
「チェーン・マテリアル」「ビークロイド・コネクションゾーン」を集める作業に徹する。
下級ロイド達は基本ステータスは低いものの、各々が秀でた特殊能力を持っている。
一機一殺(一役)のつもりで召喚配置し、ロボ合体を目指せ!


■「スチーム・ロイド」
攻撃されるとリクルーターにでさえあっさりやられてしまうため、
基本相手モンスターの後だしで召喚し、1機1殺を狙おう。
緊急時には意外と高い防御力1800が役に立つこともある。

■「ドリル・ロイド」
守備表示モンスターを破壊する効果は、切り札ロボを召喚した後は
あまり使わなくなるので、序盤に活躍してもらう。

■「月の書」
  守備表示にしてしまえば、どんなモンスターも破壊可能。

■「ジャイロイド」
1回の戦闘破壊耐性があるが、低ステータスのため、普段は壁として召喚。
攻撃力1000以下の相手には相討ちでも生き残れる。



上記のロイド達で時間を稼ぎつつ、下記のデッキ圧縮カードで
キーカードの収集を試みよう。
チャンスがきたら「砂塵の大竜巻」を利用してSTEP2へ!

■「メタモル・ポット」
「チェーン・マテリアル」の効果で墓地融合が可能になるため、
「チェーン・マテリアル」「ビークロイド・コネクションゾーン」
以外は墓地に送ってしまっても差しさわりがない。

■「手札抹殺」「手札断殺」「打出の小槌」
メタポと同じ理由で、いらないカードはどんどん墓地へ。
キーカードの収集を優先しよう。

■「砂塵の大竜巻」
罠破壊効果以外の2つ目の効果『罠をセットできる』が重要!
チェーンマテリアルを普通に伏せると相手ターンに破壊されてしまう可能性が高いので、
安全に発動させる為に相手ターン時に伏せられるこの砂塵を使う。
キーカードのチェーンマテリアルが、破壊されやすく自分のターン時にしか効力が無い
という特徴を最大限に補えるのだ!


STEP2 合体!無敵ロボ降臨!!


「チェーン・マテリアル」「ビークロイド・コネクションゾーン」
のキーカード2枚が揃ったら、切り札ロボ発進の時だ!
呼び出した各ロボは戦闘以外では破壊されないので、
純粋な戦闘で相手を蹂躙することができるぞ!


■「ステルス・ユニオン」
本デッキでは、まさにロボ!(笑)なこちらを優先的に特殊召喚する。
「チェーン・マテリアル」の効果で特殊召喚したターンは攻撃できないが、
ロボの効果で相手モンスター1体を除去することができる。
裏側表示でセットされたモンスターは吸収できないが、
こちらから攻撃して表側表示に反転させてしまえばよい。

■「スーパービークロイド・ジャンボドリル」
「チェーン・マテリアル」を介さずに融合召喚できる場合は、
こちらのロボを呼んでLPを大幅に削るのも良いだろう。
超攻撃力の貫通効果が地味に強力!


尚、破壊耐性は強力ではあるものの
「風帝ライザー」などのバウンス効果や、「オネスト」等のステータス変更効果、
および「異次元の戦士」等の除外効果には弱いので
呼び出したらさっさとLPと相手手札を削って元を取るようにする。
「神の宣告」がある場合は、必ずセットしておこう。

さらに・・!!
■「リミッター解除」
攻撃力2倍&自壊効果のある機械族の切り札のコレ!
なんと、コネクションゾーンの効果で『EF時に自壊する効果』は無効に出来る!
尚、攻撃前にこのカードを使用した方が攻撃力の上昇値は高くなる。


STEP3 決戦!逆転!!


基本的には切り札ロボで勝負の大半を決めなくてはならない。
しかし、切り札ロボが倒されてしまっても、リカバリーのチャンスはある!
またキーカードを集めるか、下級ロボで残りLPを削りきれ!

■「エクスプレス・ロイド」
墓地にいるロイド2体を手札に回収できるので、手札コストを使うカードとコンボ。
墓地に1体のみしかロイドがいない場合は回収できないので注意。
壁兼手札コストを回収し、キーカードの再収集を狙う。

■「強制脱出装置」
  召喚権を潰す強力なカード、「エクスプレスロイド」に使用することで
  さらなる墓地回収を狙うことも可能になる。

■「トラック・ロイド」
1体でも相手モンスターを破壊することができれば、
中々の攻撃力をもつ凶悪トラックに変身することができる。
防御力が高いので、壁にしておくのもよいだろう。

■「ブローバック・ドラゴン」
相手の除去手段が少なくなる後半では中々の活躍を見せてくれる。
攻撃力は2300と平均値より若干低いので、さっさと勝負を決めよう。

▲デッキレシピLV3リストに戻る

▲TOPへ戻る


@@ちょっと役に立つ一口メモ@@
-こんなカードも使えるシリーズ-
◆「進入禁止-No entry」
原作キャラ丸藤翔が使う、全モンスターを強制守備表示にするカード。
ステルスユニオンの全モンスター攻撃選択権や、ドリルドイドの守備表示破壊効果など
本デッキにはシナジー・イメージ共に相性抜群のカードである。

◆「シールド・クラッシュ」
  守備表示モンスターを破壊する除去魔法のこのカードもコンボとなる。

◆「未来融合」
デッキからロイドを送り込んで融合召喚の予約を行う。
このカードの方法で特殊召喚した場合は、効果破壊の耐性が付与されないのを忘れずに。

▲デッキレシピLV3リストに戻る

▲TOPへ戻る